サーフィンの街!? コフスハーバーの魅力を紹介!

この記事でわかること

コフスハーバーの基本的な情報がわかります

コフスハーバーの魅力がわかります

前回、コフスハーバー周辺のファームジョブについての記事を書きました。

今回はそれと関連して、コフスハーバー周辺に住む魅力をお伝えしていこうと思います。

【コフスハーバー】ファームジョブ 必要な持ち物を紹介!

 

というのも、この前こんなツイートをしたら思いの他いいねを頂いたので、せっかくなら自分の経験談も交えながら、コフスハーバーの魅力について書くことにしました!

 

この記事を書いている人
  • 約半年コフスハーバー周辺で生活(2019年10月~12月、2020年3月~7月)
  • ブルーベリー、ラズベリーピッキングで生計を立てていました
  • オーストラリアで約3年生活していました

是非最後まで楽しんでいただければと思います!

コフスハーバーってどんな街?【基本情報】

人口78, 759人のニューサウスウェールズ州の街です。(2021年国勢調査より)

シドニーから約500kmほど北上したところにあります。

 

一年を通して過ごしやすい気候で、観光地として人気のあるエリアです。

また、ワーキングホリデービザを延長するために毎年多くの若い人たちが訪れます。

 

そんなコフスハーバーの名物と言えば、「BIG BANANA

他にもイルカと泳げるDolphin Marine Conservation Parkやホエールウォッチングも有名ですね!

また、ビーチ沿いのカフェでコーヒーを買って、ビーチでまったりすることも楽しみの一つです。

 

どこかリゾート地的な雰囲気を醸し出しつつも、自然を満喫できる街がコフスハーバーと思います。

 

コフスハーバーの魅力

僕は2019年9月~11月、2020年3月~7月までコフスハーバーを北上したところにあるウールグールガ(Woolgoolga)という街で生活をしていました。

そんな僕が感じたコフスハーバーの魅力を4つご紹介します!

一年を通して過ごしやすい

秋~冬の5カ月と、夏2ヵ月実際に生活した経験からコフスハーバーは過ごしやすいと感じました。

秋~冬は朝晩は冷え込むし、少し肌寒さは感じてしまう時もありますが、日差しがあれば半袖短パンでも過ごせてしまうくらい暖かいです。

実際にデータを見てみても、冬の時期でも涼しいと感じる日が多くなる傾向があるため、僕の感覚と大きくずれてはいないのかなと思います。

 

夏の時期でも、うだるような暑さを感じたことはあまりありません。

服が肌にまとわりつくような湿気もないので、夏でも日本の夏と比べると快適に過ごせると思います。

まぁもし、暑かったら近くのビーチで軽く遊んでリラックスしましょう笑

 

周辺に多くのビーチがある

コフスハーバーの周辺には「ビーチ」と名の付く地名があるほど、ビーチがたくさん存在します。

  • サファイアビーチ
  • ムーニービーチ
  • エメラルドビーチ
  • サンディビーチ
  • コリンディビーチ

地名についてないけど、他にもビーチがあります。

 

そのため今日はこのビーチに行こうかな!

と気分や状況に応じて、行きたいビーチを選ぶなんてこともできるんですよね。

 

サーフィン好きの友達が各ビーチの波の状況を確認して、その日遊ぶビーチを決めていましたね笑

はしごできるほど隣接しているのでビーチ好きにはたまらない街ですよ!

 

自然と程よい街の規模

 

日常生活に困らないほどの商業施設が充実しつつも、ビーチや山などの自然を楽しむことができます。

大きいショッピングモールが2つありますし、大きな商店街もあります。

また、アジア系の食材を専門に扱うスーパーもあるので、日本食も楽しむことができます。

 

街の中心地を外れると、ビーチや山といった自然の中で過ごすこともできる所もコフスハーバーのいい所だと思います。

 

ゴールドコースト、ブリスベン、シドニーへのアクセスが容易

僕が住んでいて、一番良かったなと思うのは各都市へのアクセスの良さです!

サーフィンで有名なゴールドコーストまで車で3時間、クイーンズランド州の州都ブリスベンも3時間30分ほどで行くことができます。

シドニーまでは車で6時間ほどかかりますが、飛行機でも移動できるので立地的には非常にいいです。

 

僕がコフスハーバー周辺に住んでいた時期は、極貧生活中だったのでゴールドコーストやブリスベンに行くことはできなかったのですが、シェアメイトはゴールドコーストに遊びや、食材調達でよく行ってましたね。

サーフィン好きの友達は、ゴールドコーストまでの各ビーチを回るサーフィン巡りなんかもしていて楽しそうでしたよ!

 

Q&A

冬の気候はどんな感じですか?

コフスハーバーでは、3月~8月くらいが季節的に春~冬にあたります。

朝晩は冷え込むので、厚着をする必要があります。日中はTシャツ、夕方以降はパーカーなどの上着があれば十分快適に過ごすことができるはずです。

 

サーフィンがしたいです。オススメのエリアはりますか?

コフスハーバー周辺にはたくさんビーチがあるので、どこでもいいと思います!

その中でも、僕のオススメは近場にスーパーがあるウールグールガ、エメラルドビーチあたりです。

 

僕はサーフィンしたことがないので、実際にそこでサーフィンしている人にどこのビーチが良いか聞くと、よりよい情報を得られると思うので、気になる方は直接現地へ向かってみてください!

仕事はどんなことをしていましたか?

僕は主にラズベリー、ブルーベリーファームで働いていました。

コフスハーバー周辺にはブルーベリーファームがたくさんあります。国内でも有名な産地です。

 

友達の中には、フィットネスジムやレストランで働いていた人もいました。

ワーキングホリデービザの延長は可能ですか?

現時点では可能です。

詳細はオーストラリア政府公式ホームページから確認することができます。

参考 Working Holiday Maker (WHM) programAustralian Government Department of Home Affair Immigration and citizenship

上記リンクの Regional Australiaの項目からセカンドビザ取得のために必要な働くエリアを見ることができます。

まとめ

今回はコフスハーバーの魅力について紹介をさせていただきました!

セカンドビザ欲しいけど、僻地は嫌、海辺が良い、なんてわがままな要望に応えてくれる街です。

また、観光でもアトラクションやアクティビティが充実しているので、楽しめるはずです!

 

是非、一度コフスハーバーに行ってみてはいかがでしょうか!?

それではまた次回お会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA